ダイエットは強制的な何かを用意した方が成功する

 

ダイエットを自分だけで頑張ろうとしてもどうしても成功することは難しくなってしまいます。

 

最初はいいんです。ダイエット始めようと一生懸命頑張ろうとする気持ちが溢れているからです。ですがそれはいつまでも続くことはありません。ヘタをすると2〜3日でその気持ちは失われてしまいます。

 

ご飯を食べることというのはとてもおいしいことですし楽しいことです。それをわざわざ量を減らしたり止めるような苦しいことというのは人間の本能的にもしたくないことになってしまいます。

 

ただ現代の生活は運動そこまでしないように普通に食べるだけでも食べ過ぎの状態になってしまうということもあり、食事制限なしで痩せるのはかなり難しくなってしまいます。

 

食事制限が絶対に必要だっていうことであれば、何かの強制的なものを用意して無理矢理にでもダイエットができる環境をつくることが大切なのではと思います。

 

 

管理できる体制をつくる

 

ダイエットを始めるのであれば適当にやるのではなくきちんと管理することができるような体制を作ることが大事かなと考えます。

 

自分で紙であったり Excel シートにそのダイエット計画を書いてその通りに実行できているかを管理するというのも大切です。進捗でうまくいった行かなかったということを管理していけばあまりにもダイエット結局から逸脱して食事をしているとかあれば自分自身を見直すきっかけにもなります。

 

うまくいった場合のご褒美であったり、チートデーのようなものも用意したいですね。

 

できれば家族を巻き込むことができればよりその効果は高まってくるかと思います。どうしても家族生活をしていると自分だけが食事を抜いてダイエット頑張ろうと思っても家族全体の食事であったりおやつであったりというようなものもあり、誘惑に負けやすくなってしまいます。

 

家族も協力してくれるのであれば食事管理はしやすくなりますし、スケジュールや結果なども共有できれば、みんなでその目標を達成しようというような空気になってきます。そのような雰囲気ができてきた中でダイエットをサボったり、たくさん食べたいということはやりにくくなってきますよね。

 

やはり何らかの強制的な方法を使って自分自身をコントロールした方が効果が高くなるのです。自分の意志、モチベーションだけで続けようとなるとそれはさすがに途中で無理が出てきてしまいます。

 

誰でも自分で頑張ろうと思って痩せることができるのであればライザップに通う必要はありません。ライザップがあれだけ流行ったということは、それだけ自分のダイエットについて管理して欲しいというニーズが大きいからです。あのようなプロのサービスというのを利用するのも良いですしそうでなくても何らかの強制的な方法を考えてみるって言うのはいいのかもしれません。