ただ食事を減らしてダイエットを頑張ろうでは成功しない

 

ダイエットを頑張るには食事制限をするのが一番。
食実制限をするのは簡単で、ただ食事を抜いたり、食べる量を減らせばいいだけ。

 

でも多くの人がダイエットする方法はわかっていてもできないというのが現実なのかなと思います。

 

ただ食事を減らせばいいというだけでは、普通の人では上手く成功できないのではと思うのです。

 

ここでは、ダイエットと食事制限についての話をしていきます。

 

 

意思が弱いからダイエットが続かない

ただ食事を減らしてダイエットを頑張ろうでは成功しない

 

ダイエットには強い意思が必要で、意思が弱いと続かない。
これはもう気づいていることだと思います。

 

そんなに全員が意思が強いわけではありませんので世の中ダイエットで困る人が溢れているわけです。

 

今おいしい食べ物が溢れすぎていますし、普通に食事をしているだけでも太ってしまうような環境が出来てきているように思います。

 

外食をすればあっという間にカロリーオーバーするようなものが普通になっていますし、コンビニにいけばおいしいスイーツやつまみなどもいくらでも売っています。

 

特別に食べ過ぎることについてはセーブすることはできると思います。
でも、普通に食事すること自体を減らすというのは正直かなり厳しいと思えるものがあります。

 

週に1食抜くとかそういう日を意識的に用意できるのか。
なかなか難しいという人もいるかもしれません。

 

 

食事を減らすというのは苦しいもの

 

食事を減らすということ自体がそんなに簡単ではなく苦しいものというところがあります。

 

誰だっておやつは食べたいと思いますし、おやつは我慢したとしてもご飯の時間になればお腹はすきます。

 

お腹がすいたのに、目の前にすぐ食べるものがあるのにそれを我慢できるのか。

 

ずっと仕事が忙しくて食べている時間がないとか、誰かから強制されていて食べることができないというのであれば達成できるかもしれませんが、自分一人だけで食べないことを守るというのは本当に難しいです。

 

また家族がいても、逆に難しいこともあります。
家族が食べているのに自分だけ食べない。これもまた苦しいものです。

 

家族が厳しくみてくれるならいいかもしれませんが、なかなかそうもできなくみんなで楽しく食事ということもあるでしょう。

 

つきあい上で食事をとらなければいけないシーンがある社会人も多いでしょうし、食事制限をしていくことの難易度は相当に高いということが感じられます。

 

 

具体的な示されている方法がないと難しい

 

ダイエットの方法ですが、具体的な成功方法として示されているものがないと難しいところもあります。

 

なんとなくご飯を少なめにする、適当にこの日のご飯は抜くというような方法だと気がつくと普通に食事をするようになって結果ダイエットに失敗するということも起こります。

 

そのときの気分でということは、気分によってはダイエットをしなくてもいいということになるので、失敗しやすいのです。

 

最初から自分の気分でコントロールしていて痩せられるのであれば苦労はしません。そこまでできないからダイエットに困っていろいろな情報を探していたりするのです。

 

ダイエットをするときはその方法を具体的なものにして、記録をつけたり、やり方をきちんと決める等をした方がいいでしょう。

 

 

アドバイスなしに行うのは難しい

ただ食事を減らしてダイエットを頑張ろうでは成功しない

 

ダイエットを行うためには、普通の人は自己流ではなく、誰かのアドバイスをもとに行った方がいいでしょう。

 

自己流だと失敗する可能性は高くなりますし、また上手くいっても極端な食事制限であれば身体を壊すリスクも出てきてしまいます。

 

アドバイスとしては専門的なサービスもありますが、そのようなサービスは高額なことが多いです。

 

そこまでするのは難しいという人もダイエット本であったり、ダイエットサプリやダイエット食であったりと何か決まったやり方があるものであればその方法を守っていけば上手くいくはずです。

 

今何か成功しにくいやり方や危険なやり方というのは販売されていることはありません。

 

ダイエットをするのであればすでに成功している人の意見やノウハウを上手く取り入れていくのがいいでしょう。

 

 

ダイエット商品やアドバイスサービスがおすすめの理由

 

ダイエット商品やアドバイスのサービスがいい理由。
それはすでに成功した人の内容を行うので自分も成功しやすいということもありますが、基本的にやることがしっかりと決まっているというのが大きいです。

 

いきなり食事を抜いたり、食事量を減らすのは難しかったりリスクがあったりしますが、このダイエット食品を食べればいい、〜のスケジュールでこのダイエット食品と置き換えればいいということでやり方まで完全に決まっていればそれを実践するだけです。

 

ライザップであったり、他にもファスティングの専門アドバイスサービス等もありますが、このようなサービスを使うとみなさん成功できています。

 

それは自分だけでダイエットすることがかなり難しく、他のノウハウやアドバイスを受けるということ、また専門の商品を使うと成功しやすくなるという証拠にもなっています。

 

食べなければ痩せるというのは、本当に基本的なものにはなりますが、実際にはそれだけではなかなか上手くいかないこともわかっているものになりますし、利用できるサービスは可能な範囲で上手く利用していきたいものです。

 

 

できれば運動もやっておきたい

 

ダイエットは食事制限でどうやって食事制限をしていけばいいかということを言ってきましたが、運動というのも考えておきたいところです。

 

運動による消費カロリーというのは食事制限に比べると少なくてちょっと運動したくらいであればとても痩せることはできないものです。

 

ですが、1日200kcal程度であっても消費量を増やすことができれば、それが毎日積み重ねれば月6000kcal。0.8kg程度のダイエットに成功します。

 

2ヵ月に1kgずつくらいであっても徐々に減っていけばその効果は累積しておおきなものになっていきます。

 

食事制限ほどの効果はないので補助的にということにはなりますが、それでも積み重ねは馬鹿にできないものです。

 

ただ痩せられるというだけでなく健康上の効果も大きいです。
大人になるとだんだん運動しない傾向が出てきますし、代謝も落ちますし筋肉も衰えてきます。定期的に運動をすることで健康的な身体をつくることができますし、筋肉等もつけば今までよりも痩せやすい身体をつくることも可能です。

 

ダイエットを本気でやりたいと考えているのであれば食事制限は大事ですが、運動もできるのであればやった方がより上手くいくものです。

 

運動は食事制限と違って、やることによるリスクもほぼないものになりますし、健康維持、体型維持の為にも取り入れたいところです。

 

まとめ

ただ食事を減らしてダイエットを頑張ろうでは成功しない

 

ここではただ食事制限をするだけではダイエットは成功しにくいということについていろいろと話をしてきました。

 

 

食事制限をすれば痩せるといっても、言葉で言うと簡単ですが実際にはなかなか難しいことだというのはわかるかと思います。

 

 

上手くいくためには専門のサービスを利用したり、ダイエット食品を利用したり、また運動ができるような仕組みを利用したり等なんらかの工夫が必要となってくることでしょう。

 

 

このサイトではダイエットに成功するための方法、工夫についてもいろいろと紹介していく予定です。

 

他のページでもダイエット方法について紹介をしていくのでチェックするようにしてみてください。