毎日10キロランニングマシンで走っても痩せない

 

10kgランニングマシンで走ったにもかからず痩せないというような記事を見つけました。毎日10 km って言うと本当に大変な距離です。この距離を走ったのに痩せないなんてことはあり得るのでしょうか。

 

おそらく実際に脂肪が減っていないとかそういうことはあり得ない話で本人が痩せてることに気づいていないかあるいは食べる量も急激に増えているとしか考えられないでしょう。

 

そこまで走り続けて体に何も変化がないということはありえません。

 

 

 

検証期間は3週間

 

この毎日10キロランニングマシンで走っても痩せないという話ですが実際のところ検証した期間は3週間だったということです。

 

3週間と言うと若干機関としては短く脂肪は間違いなく減っているのでしょうけれども気づかないレベルなのかもしれません。

 

毎日というのは本当にすごいことで十キロ走るとその人の体調にもよりますが大体800kかl程度は消費しているはずです。3週間ってことは21日。16800kcalの消費であり、1kgが7200kcalになりますので2 kg は痩せていなければいけません。

 

さすがに検証期間が短いとはいっても2キロ以上痩せたら気づくような気がします。ただし体重計をいつ乗ったかということにもよるかもしれません。人間の体重は1日の中でも変動するものになっていますし、水分をどれだけ飲んだかによっても変わっていきます。

 

とはいえ大体1キロぐらいの変動幅でしょうか、2キロ痩せればいくらなんでも気づくはずです。

 

 

 

食べ過ぎという説

 

その人が大食いだった場合にはいくら走っても痩せないということはあるかもしれません。1日の消費量は800kcalとして単純にこの文の食事を食べているのであれば痩せないことになってしまいます。

 

ですが、800kcalというのはほとんど一食に該当するぐらいのカロリー量です。1日4食食べるとかあるいは1日3食でも4食本の量を食べているとかかなりの異常な量でない限りはこうなることはありえません。

 

あるいは主食じゃなくても間食が異常に多いということがあればこういうことはこれかもしれません。ただそれもランニングを始めてから食べる量が増えたということでなければ辻褄が合わないことになってしまいます。
今までたくさん食べていたとしてもそのぶんの体重は増えてそこでバランスの取れているはずですのでランニングをすればその基準からは体重は減っていくはずです。

 

無意識のうちにこれだけ食べる量が増えるということは考えにくいですし、やはりこの話はちょっと怪しいなということになってしまいます。

 

 

 

何かが実態と違うのでは?

 

運動をしていて、食事量も変わっていないのに全く痩せない。
そういうことは基本的に考えられない話です。

 

こういう話は頻繁に出てくるのですが、あくまで記事・誰かの書き込み・ブログ等でしかなくその実態というのは不明です。

 

おそらく何かが実態と違うのではないか?という話です。

 

本当に激しく運動を続けていて全く痩せもしないなんてことがあったら人間はおそろしいエネルギー効率を持った生き物になってしまいます。そんなことはありえません。そしてこのような話はすべて主観的な話であり、第三者が検証したようなものではありません。

 

本当は運動している量が少ない。
食べている量があまりにも多すぎて体重が減らない。
体重を測る時間がバラバラで誤差が大きい。
計測期間が短くまだはっきりと効果が出ていない。

 

今回の場合はどれかわかりませんが、もし本当に全て本気で行っていて、それでも痩せないというのであれば計測期間が短いだけでもう痩せてきているのに気づいていないということかなと思うのです。

 

 

1ヵ月程度ではなかなか目に見える効果は得にくい

 

1ヵ月くらいのトレーニング・運動ではなかなか自分ではその効果に気づきにくいというのはあるかもしれません。

 

毎日走っても1日30分250kcalで1ヵ月で1kg痩せる程度。毎日走っているつもりでも、土日は休んだり、たまに休息日があってそれをカウントしていないかもしれません。

 

1時間走れば500kcalくらいはいきますが、他にも実は休んでいる日が結構あるかもしれません。

 

そこまで全ての人がストイックに本当に毎日1時間走り続けて、食事量も変わらないで、間食もそれほど食べないなんてことはできないはずです。

 

だから1ヵ月では効果がわかりにくい。でも、それが数ヵ月続くと確実に見た目にも現れてきます。1ヵ月1kgなんてたったそれだけ?と思うかもしれませんが、3ヵ月3kgになれば見た目も変わりますが、半年6kgとなれば大幅なダイエットに成功です。

 

結果を急ぎ過ぎないということ。早々に諦めないような工夫をするということ。
おそらく多くの人がダイエットを頑張ってもなかなか結果が出なくてそのまま挫折してしまうのでしょうけど、本当に効果が出るのはもっと後なので焦りすぎだということなのです。

 

まずはとにかく続けてみるということをやってみるべきですね。

 

 

今回は3週間走ったけれども全く痩せないという話がありましたので記事にしてみました。
おそらく実際は条件が何か異なっているか、続けている期間が短いということ。

 

しっかりと継続していけば結果は出てくるはずです。